人をダメにするちょいブス 2話 ネタバレ感想

人をダメにするちょいブス~顔は40点、身体は120点の彼女の2話のネタバレ感想のご紹介!

寛恕と別れ身上気味の主人公の拓巳は、友達の誘いで合コンに参加することにした。

そこで隣に座ったのが顔が40点くらいのちょいぶブスの斎藤祥子だった。

メガネを掛け服装も髪型もダサい地味なちょいブスの祥子を拓巳は酒の勢いで口説くと。

なんと、ラブホテルに連れ込めてしまった♡

無料試し読みはこちらから

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

人をダメにするちょいブス 2話 ネタバレ

酒の勢いに任せてブスの祥子をラブホテルに連れ込んだたくみは・・・

ブスの祥子を押し倒しホルスタインのような爆乳を揉んで揉んで揉みまくり、ブスのたらこ唇のような唇にキスをし唾液を頬張る。

そして、ブスのセーターを脱がすと・・・

顔は40点・・・確かに40点・・・どの角度から見ても40点!のほぼブス!

しかし、身体は120点!ブスなのに!

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

拓巳は、感嘆の声をあげブスのおっぱいにしゃぶりつく♡

自分のデカい乳輪と乳首に拓巳の舌と唇が接触し甘美な声を上げる・・・ブスなのに!

拓巳はブスのおっぱいを堪能すると、自分のデカマラにコンドームをかぶせてブスを相手にドギースタイル(バック)でぶち込む。

腰を振る拓巳に呼応するように

いやらしく喘ぎ声をあげるブス・・・

快感を貪るブス・・

あおーん、あおーんと野獣のような喘ぎ声をあげ拓巳のでかちんぽを受け入れるブスの祥子♪

しかも、拓巳が気持ちよすぎて最後は中出しされるブス!

そして、拓巳とブスは・・・

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

 

人をダメにするちょいブス 2話 感想

ブスとのセックスとはどんなものなのだろう・・・

お化け屋敷にでも入る気持ちで一緒にラブホテルに入るのだろうか・・・

と、1話を見たときに漠然と思ったが、ブスの感じる姿をみて、その考えが間違えだったということが分かった。

このブスは、基本的にスケベで変態なのである。

そして、ブスとエロスのギャップがありすぎて拓巳はブスの120点身体を貪り、必死に腰を振ったのであろう。

私も、ブスに一心不乱に腰を振って嫌な事を忘れてみたいものである…

無料試し読みはこちらから

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

⇒Booklive!コミックでの無料試し読み・会員登録方法はこちら⇐